3万円借りたい

\今日中に3万円借りたいなら/

トップページ > 高知県 > 三原村

「急な出費でお金がない…」
「金欠で生活費が足りない…」
「給料日前にピンチ…!」


高知県三原村周辺で今日中にお金が必要な方必見!
こちらでは、三原村で今日中に即日融資でお金を借りたい方のために、おすすめのカードローン会社をご紹介しています。

少額融資を希望する方には、銀行カードローンより大手キャッシング会社の方が、最大30日間の無利息期間があるのでおすすめです。
(※最短1時間融資)

30日以内に一括返済すれば利息0円で借りれます!

大手キャッシング会社なら、はじめて利用する方に限り「最大30日間利息0円」になるサービスを実施しています。30日以内に借入額を一括で返済できれば、無利息でお得に借りれることになります。

3万円という借入額は金融機関にとっては少額なので、毎月安定した収入さえあれば、パートやアルバイトをしている方でも即日融資を受けることはそう難しくありません。

パソコンやスマホを使って、申込手続きから契約手続きまでをすべてWebで済ませてしまえば、あっという間に借り入れが完了しますよ。
※申し込む曜日や時間帯によっては、翌日以降の取扱いになる場合もあります。

\今日中に3万円借りれる/
即日融資ランキング

24時間365日申し込みOK
PC・スマホ対応
実質年率4.5%~17.8%
限度額500万円
審査時間最短30分
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
  • はじめてなら30日間無利息
    メールアドレスの登録とWeb明細利用の登録をするだけで、30日間利息0円でお金が借りれます。
  • Webなら最短1時間融資も可
  • カードレス契約なら郵送なし
  • 大手キャッシング会社で安心

【最短10秒で振込融資】
プロミスでは、三井住友銀行またはジャパンネット銀行に口座をお持ちの方に限り、「瞬フリ」サービスが利用可能に。
「瞬フリ」とは、Web契約完了後に最短10秒で振込融資ができる便利な振込キャッシングサービスのことです。

【必要書類】
プロミスは、運転免許証のみでも今日中に申し込みが可能です。

  • 運転免許証
  • パスポートまたは健康保険証+住民票
  • 在留カード
  • 特別永住証明書 など
最短30分審査で即日融資OK
実質年率3.0%~18.0%
限度額800万円
審査時間最短30分
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
  • 初回は最大30日間利息0円
  • Web完結で契約手続き可能
  • 免許証のみで借りれる
  • PC・スマホで今日中に申し込みOK

【必要書類】
アコムは、運転免許証のみでもすぐに申し込み可能です。

  • 運転免許証
  • 個人番号カード
  • 健康保険証 など
来店不要で即日融資OK
実質年率4.5%~18.0%
限度額500万円
審査時間最短30分
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
  • 初回は30日間利息0円
  • Webですべての手続き完了
  • カードの配達時間が選べる

【必要書類】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐ申し込みできます。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 公的証明書類
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 個人番号カード
  • 住民基本台帳カード など

まとめ

今すぐお金が必要な方のために、おすすめの大手消費者金融3社をご紹介しました。

銀行カードローンの方が金利が安いと言われていますが、3万円だけの借り入れであれば、大手消費者金融を利用した方がお得で早いのでおすすめです。

特にプロミスなら、契約完了後に最短10秒で振込キャッシングができる「瞬フリ」サービスがあります。三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座をお持ちの方のみ利用できるサービスですが、他の銀行でも振込融資はできますので、利用してみてはいかがでしょうか。

高知県三原村の方向け3万円借りる方法Q&A

「少しだけお金を借りたい」「給料日前の金欠をどうにかしたい」という方は多いですよね。こちらでは、今日中にお金を借りたいという方が気になっているポイントを、Q&A形式でまとめてご紹介しています。良ければ参考にしてみて下さい。

Q.明日までお金が必要です。キャッシングで3万円借りたら利息はどのくらいですか?

A.借入から30日以内に一括返済すれば、利息0円で借りられます。

大手の消費者金融であれば、はじめて利用する方に限り最大30日間利息0円で借りられるサービスを実施しています。ということは、30日以内に一括返済を行なうことで、無利息でお金を借りることが可能になります。

もちろん分割での返済も可能で、毎月1万円の返済なら利息は約1400円。借入期間が短いほど利息を安く抑えることができます。

Q.今日中に3万円借りたいんですが、免許証だけで借りれますか?

A.はい。借入金額が50万円以下であれば、基本的には運転免許証などの本人確認書類だけで借り入れできます。

運転免許証をお持ちでない方は、健康保険証やパスポート、住民票や個人番号カード(マイナンバーカード)など、借入先に応じた必要書類を用意してください。

Q.少額キャッシングでも審査は厳しいですか?

A.他社借入がなく、キャッシングの利用が初めてならまず問題ありません。

審査が通りやすいカードローンはありませんが、プロミスアコムアイフルなどの大手キャッシング会社の場合は、どなたでも借り入れしやすい申込条件となっています。

その申込条件とは、「20歳以上でなおかつ安定した収入のある方」が条件となっているため、収入があれば20歳以上の学生やパート勤務の主婦であっても、お金を借りることが可能となっています。

派遣社員や契約社員でももちろん申し込めること、借入金額が少額であることから、借入審査はそう厳しくないと思われます。

3万円借りたい方向けの基礎知識コラム

よく銀行などの乗り換えローンについての説明では、今利用している消費者金融から借り換えをすれば、今の返済額よりもその額が減って月々の返済額が軽減するとよく聞きますよね。結局、消費者金融というのは使い道に関係なく手軽にお金を借りられることから、高金利となっているのでしょうか?キャッシングはとても身近で便利なものになりました。
例えば、スマートフォンを使えば申し込みから審査までが簡単に済ませられますし、現金で貸してもらいたければ、最寄りのコンビニATMから貸付金を手に入れられます。

銀行振り込みも可能ですから、全ての手続きをネットだけで完了することができるのです。返済についても同じことが言えます。コンビニATMやご自身のネット口座から返済ができるので、手軽に返済できるでしょう。


無計画なキャッシングは避けて賢く利用すれば、急にお金が必要になった時に重宝します。
キャッシングというとクレジットカードとカードローンを同じように考えているケースが案外多いみたいです。キャッシング面だけなら間違うのも無理もない気がしますが、借りられる限度額に大きな隔たりがあります。


クレジットカードはショッピングの支払いがメインで、キャッシング枠は付帯的な存在なので、借りられる限度額が低く設定されており、カードローンはローン機能のみなので上限値500万円くらいが設けられていて、クレジットカードの少額融資も可能なキャッシング枠に比べると10倍から数十倍ほどの差があるんですよ。キャッシングとは、銀行や消費者金融といったお金を貸す業者から高くても数十万程度の小さい単位の範囲の中での金額を貸してもらうということを指す言葉です。


借金を貸金業者に依頼しようと思ったときには本人以外にも保証人が必要だったり、土地などの担保も必要になります。
キャッシングには他の借金とは違った特徴があって、あえて保証人や担保を別に準備しなくてはならないという手間をかけずに手続きを進めていくことが可能なのです。


本人だという確認がとれる書類(運転免許証やパスポートなど)があれば、お金を貸してもらえるので非常に便利だと言えます。ときどき、インターネットや雑誌の中で現金が必要な時に、クレジットカードの現金化を勧める広告が掲載されていることがあります。ショッピング枠を使って現金を得る、とのことですが、キャッシングサービスとどう違うのか理解できないという人も珍しくありません。


少額融資も可能なキャッシングとは、金融機関に申し込み、審査を受けてお金を貸してもらうものです。一方で、クレジットカードの現金化とは、一般的にショッピング枠を使って何らかの商品を買い、その品物を現金化業者に売ってお金を手にする方法です。

クレジットカードで買った商品は、基本的に、返済が終わるまでクレジット会社の所有物です。

それを売ることは禁止されていますし、クレジットカードの返済額を考慮すると、法外な利息を払わされるのと一緒になります。気軽にキャッシングをするのはやめた方がいいですね。今までどおり仕事をしていれば、大丈夫なんて甘すぎます。その仕事さえもなくしかねないのがキャッシングが返せなかった時の取り立てなんです。勤務先にかかってくる返済の催促の電話により仕事がしづらくなり仕事を失った人を数多く知っています。
キャッシングというものは、ここ最近、審査基準が厳重になって、定期収入がなければ借りられないといったイメージがあります。無職や専業主婦の方のような場合には借り入れができません。しかし、大手業者以外の中小貸金業者などなら、働けない生活保護の家庭であってもキャッシングができることがあります。



キャッシングを利用していると、まだ借入限度額に達していないのに、お金を借りようとATMで操作をしたらなぜか借入不可能になっているケースがあると耳にします。
何らかの事情でキャッシングの利用が停止されたときに、こうした措置がとられるようです。

原因は状況によって異なりますが、他の金融機関とローン契約を結んだ場合、総量規制に引っ掛かり、それ以上の融資を制限される場合もあります。

もはや、キャッシングはできませんから、完済するまで、カードを使ってATMからお金を引き出すことはできなくなります。普段からある程度備えていても、不意の出費などでキャッシングやカードローンを利用する可能性はあると思います。



そんなとき、よく考えもせず、個人を名乗る金融業者さんや無名の会社でお金を借りると、法外な金利や条件づけでヤバイ事態にはまりこむおそれもあります。借入には契約が伴います。


変なところと契約しないようきちんと吟味し、銀行や名前の知れた金融業者で借りるようにしましょう。
借入額は申込者の年収の3分の1までが限度とされる総量規制という法がキャッシングにおいては適用されることになっています。

しかし、この法律は消費者金融系のフリーキャッシング、もしくは、クレジットカードに設定されたキャッシング枠を使ったケースで適用されることになっています。

同じ借入でも、銀行のカードローンは対象外となります。

そして、借入契約がどのような場合でも、借入先が銀行であれば全て先ほど説明した総量規制の対象からは除外されています。

高知県三原村の方向け3万円借りたい方向けお役立ち情報

\今すぐ3万円借りたいなら/
おすすめNO.1はプロミス

高知県三原村で今日中に3万円借りたいなら↓